Classic Ballet School

Blog

  • ヴァリエーションクラスの様子

    2016.10.31

    img_08291

    スタジオ樹では、隔週で日曜日にヴァリエーションクラスを開いています。
    今日はバレエシャンブルウエストのあんり先生がご指導くださいました。
    踊りの前の基礎レッスンでも難しいことはせず、脚の伸ばし方など、細かいところを
    1人ずつ丁寧に見てくださいます。今日はトウシューズの立ち方をじっくりと指導してくださいました。
    小さい生徒は、トウシューズが少々立ちにくくても我慢してしまったりしますが、それはとてもいけないことです。
    足の変形や、筋肉の変形に影響がでることもあります。自分が信頼できるトウシューズを探して、正しく立つと、
    踊る楽しさも倍増します。これからトウシューズを履く方も、すでに履いている方も、常にトウシューズと仲良く
    できているか、脚や身体と会話しながら、レッスンを進めてくださいね。