Classic Ballet School

Blog

  • 春のコンクール報告

    2018.04.04

    4月3日、町田コンクールに2名出場しました。 春休みは毎日、よく練習しました。今年から踊りを変えて初めての舞台、努力の成果は出ていたと思います。結果は入選、これからさらに練習していこうとリベンジを誓う2人です。

    IMG_0239[1]

  • エレーナ先生講習会終了!

    2018.04.02

    2018年3月30~4月1日、恒例のエレーナ・レレンコワ先生の講習会がスタジオ樹にて開催されました。小学校高学年以上を対象に、クラシック基礎レッスンに加えて振付のレッスンもあり、大変充実した3日間でした。受講して下さった皆様、ありがとうございました。

    日本で20年に渡りご指導されているエレーナ先生の、一貫した正統派のワガノワメソッドを伝える強い姿勢に心を打たれ、そのようなレッスンを直接受けられることを本当に幸せに思いました。
    小さい生徒には、その貴重さはまだ分からないかもしれませんが、これからたくさん勉強していくうちに理解できるときがくると嬉しいです。

    エレーナ先生も来日もあと1年位とのこと、是非これからもお呼びしたいと思っております。
    いつも公平に、基本的なことをきちんと指導してくださる先生のレッスンを受けられる機会もあと僅か、次回もどうぞ皆様ご参加ください。

    小学校高学年のクラス 瀕死の白鳥の振付 腕を美しく動かして

    小学校高学年のクラス 瀕死の白鳥の振付 腕を美しく動かして

     

     

     

    みんななかなか様になっています

    みんななかなか様になっています

    先生振付の楽しいロシアの海軍さんの踊り、レッスン終了後もみんなで練習しています

    先生振付の楽しいロシアの海軍さんの踊り、レッスン終了後もみんなで練習

    ありがとうございました!

    ありがとうございました!

  • 最近のレッスンの様子など

    2018.03.13

    先日、いつもお衣裳でお世話になっているアトリエヨシノさんの20周年記念パーティーに参加させていただく機会をいただきました。片岡玲子先生、お誘いありがとうございます!
    その後に吉田都さん、ウラジミール・マラーホフさん、島崎徹さんのトークセッションがあり、かなり長い時間、バレエに関する熱いトークが続き、大変有意義な時間でした。その世界の頂点に立つ方というのは、自然体で、しかも常人にはできない努力ができる方なんだなと、感心しました。
    バレエの魅力って何だろう、マラーホフさんがおっしゃるように、自分ではない存在になれる、吉田都さんがおっしゃるように、レッスンしている中で自分の身体に発見があり、その発見が年齢を重ねても続く、などなど。
    これから、当スタジオでも、色々な試みをしていこうと思います。
    最近ロシア語を勉強しておりますので、マラーホフさんの生のロシア語が聴けて大変嬉しかったです。
    パーティーの写真は載せてよいか分かりませんので、残念ながらあきらめますが…。

    さて、最近のレッスンの様子です。
    幼児クラスは小さいお友達が増えて、幼児クラスらしい…可愛いクラスになっています。みんなとってもお利口さんです。
    その他のクラスも、それぞれに成長が見られ、嬉しいです。生徒募集中です!
    IMG_0182[1]

    IMG_0161[1]
    スタジオ樹では、4月からクラス編成も変化し、予約制レッスン日を作ったり、バレエシューズでヴァリエーションに挑戦するクラスなどもあります。
    新年度もどうぞよろしくお願いいたします!